Login

防災講話(131220)

東京都立東大和高等学校

防災講話

12月20日(金)「震災体験を通しての自助・共助」について防災講話を実施しました。

東日本大震災発生当日に福島県郡山市の中学校に勤務しており、現在は都立東大和南高等学校に勤務している鈴木啓一教諭を講師にお招きして防災講話を実施しました。

大震災発生時の状況や発生直後の御自宅の様子、発生後の避難所の様子、高校生がボランティアとして活躍した様子、現在の福島の状況等について、写真を見ながらお話を聞くことができました。

実際に大震災を経験した人から直接具体的なお話を聞くことができる大変貴重な機会となりました。

今回のお話しを聞いて改めて災害に対する心構えや自助・共助の必要性を認識することができました。

校長通信 バックナンバー

最終更新時間:2013年12月20日 19時50分47秒