Login

宿泊防災訓練(150829)

東京都立東大和高等学校

宿泊防災訓練

8月28・29日に1学年生徒が1泊2日で宿泊防災訓練を実施しました。

28日は東京消防庁北多摩西部消防署の御協力により午後から起震車体験、応急担架、応急救護(止血処置、固定処置)、要援護者搬送等の防災体験学習を実施しました。(雨天のため一部プログラムを変更して実施しました。)

夕方からは非常食体験、体育館で防衛省自衛隊の方を講師に迎えた防災講話を行いました。

非常食体験や宿泊体験では他人と協力して迅速に行動ができていました。

2日間の訓練でしたが、大規模災害発生時に高校生としてどのように行動したらよいかという自助・共助について学ぶことができました。

どの生徒もとても真剣に取組むと同時に他の人としっかりと協力することができるなどとても有意義な訓練でした。

校長通信 バックナンバー

最終更新時間:2015年08月29日 08時30分02秒