Login

授業紹介「専門音楽」作曲家の先生をお招きして

東京都立東大和高等学校

授業紹介「専門音楽」作曲家の先生をお招きして

「専門音楽」の授業では保育系進学希望者のピアノ演習、音楽系進学希望者のソルフェージュや楽典、音楽理論の勉強などをしています。

本日(5/17)の授業では、作曲家の桑原理一郎先生をお招きし、音楽大学への進学希望者を対象にお話をしていただきました。

作家を目指していた学生時代から映画やゲームに付随する音楽(劇伴音楽)に興味を持ったなりゆき、実際に勉強した内容など、とても参考になるお話を伺いました。

また音楽制作の過程、クライアントやエンジニアとの関わりなど、実際の現場の様子を話してくださいました。

特に、生徒からの「水回りで音楽をひらめくことが多いと聞いたことがあるが、本当でしょうか?」との質問に端を発した音楽の源泉に関わる話題は、無から有を生み出す仕事をされている方ならではの実感があり、大変貴重なお話でした。

桑原先生はゲーム「モンスターストライク」の音楽を担当する活躍中の作曲家。

実体験をもとに貴重なお話をしてくださいました。

作成 音楽科(神田)

[連絡]最終更新時間:2018年05月17日 16時54分45秒