Login

ヤマト女子の活躍(121122)

東京都立東大和高等学校

ヤマト女子の活躍

各部の新人戦が続いています。今年もそれぞれの部が日ごろの成果を発揮し、上位入賞を果しています。

ヤマトが目標としているのは、どの部も都ベスト16以上に入ることです。この目標を女子の部活が次々に達成しています。「すべての部活動で都立の星」を目指す東大和各部活動は部の中心を3年生から2年生へと引き継がれたこの時期の大会で、意気込みを見せてくれています。

ベスト16には、女子ソフトボール部女子バレーボール部女子テニス部(ダブルス)。ベスト8には女子ハンドボール部です。女子バスケットボール部も3回戦まで勝ち抜き、快進撃を続けています。

この日曜日、女子バスケットの3回戦の応援に行っていました。スピードあるチームです。一人一人のシュートを決めるぞという集中力も高く、どのプレーヤーも瞬時にしっかりと全体を見ているなという印象でした。足元のバスケットシューズを見ると、皆、左右の紐の色を変えています。一人一人が自分の好きな色を選び、靴の紐をしっかりと結ぶときに、「勝つぞ」と気合を入れているに違いありません。次の試合でも、ヤマ校生らしく、粘り強さをもって、臨んでください。

校長通信 バックナンバー

最終更新時間:2012年11月22日 15時59分31秒