Login

ビブリオバトル校内予選を実施しました(140911)

東京都立東大和高等学校

ビブリオバトル校内予選を実施しました

9月11日(木)高校生書評合戦(ビブリオバトル)首都大会予選に向けて本校の代表者を選出する校内予選を図書館で行いました。

各クラスから選ばれた8名の代表者による校内予選です。

どのバトラーもその本との出会いや自分の経験や感想など熱く語っていました。

作品の見どころや感銘を受けたことなどがとてもわかりやすく伝わってきました。

どのバトラーが代表になってもおかしくないと思うほどレベルの高い予選会でした。

文化的な行事についても一生懸命に取り組める東大和高校生を頼もしく思いました。

各クラスの代表者が紹介してくれた本は以下のとおりです。

 2年1組 男子生徒 「Dream&Love」

 2年2組 女子生徒 「オール」

 2年3組 男子生徒 「全盲先生泣いて、笑って、いっぱい生きる」

 2年4組 女子生徒 「ミッキーマウスの憂鬱」

 2年5組 女子生徒 「流れ星が消えないうちに」

 2年6組 女子生徒 「ツナグ」

 2年7組 女子生徒 「アラン教授の世界一幸せになれる授業」

 2年8組 女子生徒 「妖怪アパートの優雅な日常」

 本校からは「全盲先生泣いて、笑って、いっぱい生きる」を紹介した2年3組の男子生徒が代表となりました。

代表者は9月28日(日)に都立戸山高等学校で行われる高校生書評合戦東京都大会に出場します。

 東大和高校生の活躍を期待しています。

校長通信 バックナンバー

最終更新時間:2014年09月11日 19時40分37秒