Login

またひとつ、輝く「都立の星」に(120625)

東京都立東大和高等学校

またひとつ、輝く「都立の星」に

すべての部活動で「都立の星」を目指す学校、東大和高校にとって、嬉しいニュースです。

6月15日(金)から4日間にわたって前橋市で開催された、陸上競技の関東大会において、本校陸上部員3年生が2種目にわたって、全国総体出場を決めました。

関東大会1日目と2日目に実施された男子8種競技で見事優勝し、5555点という高得点で全国出場を決めました。この勢いにのって、最終日に行なわれた男子110Mハードルでも自己ベストタイムで5位入賞を果たし、続けて全国の切符を手にしました。

陸上競技では混成競技を制した選手を「陸の王者」と称して讃えることがあります。関東の陸の王者が東大和から誕生したことを嬉しく思います。応援にかけつけていた部員も皆で喜び合いました。

顧問の先生と共に、日々の練習と、仲間ををとても大切にし、努力を続けてきたことが良い結果となりました。おめでとうございます。全国に向けて、変わらぬ努力を続けてください。

校長通信 バックナンバー

最終更新時間:2012年06月26日 08時59分49秒